×Phos/抱き枕×
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
【bootUP!】みつあね

B2タペストリー
鈴谷春佳鈴谷夏希
SuzutaniHarukaB2Sofmap.jpgメーカー:ソフマップ
発売:2019年10月25日(PCゲーム「みつあね」ソフマップ特典)
価格:9,165円(税込)

アキバ☆ソフマップドットコム 9,165円(送料:550円/一部地域除く)
SuzutaniNatsukiB2Getchu.jpgメーカー:げっちゅ屋
発売:2019年10月25日(PCゲーム「みつあね」げっちゅ屋特典)
価格:8,880円(税込)

Getchu.com 8,880円(送料:500円)
初瀬永遠
HatsuseTowaB2Trader.jpgメーカー:トレーダー
発売:2019年10月25日(PCゲーム「みつあね」トレーダー特典)
価格:8,780円(税込)

トレーダー オンラインショップ 8,780円(送料:550円)














『人を呪わば姉三つ』







SuzutaniHarukaFace.jpgSuzutaniFuyukaFace.jpgSuzutaniNatsukiFace.jpgHatsuseTowaFace.jpg


10月の抱き枕次第で買いますよなエロゲ1本目はこちら。
前作ままはは2に続いての購入候補入りとなりました。
ままはは2はメイン3人とも抱き枕化していただけたので一応ゲームを購入いたしましたが、

クソゲー。 ←こら。



正直、ここのブランドのゲームはもう買わんと決意するくらいひどい出来(抱き枕絵含め)でしたが、

今作もあえなく陥落。 ←なんでやねん。
そもそもこの絵師さんの絵は好みじゃないとまで言ってたのに、

どうしてこうなった……。 ←こっちが聞きたいわ。



や、元から立ち絵はわりと可愛い絵師さんなのですが、

エロCGサンプルを見ちゃうとこれじゃないってなる感じだったように思います。
それが前作あたりからとりあえず体験版をやってみるというスタンスになったために、

騙されるようになってしまった……と。 ←わかってるならスルーしろや。
まあ、私は立ち絵至上主義者なのでイベント絵崩れに関してはそこまでうるさくないのですが、

抱き枕絵はあかん。



ままはは1の抱き枕絵は悪くなかったのに、
2はなんであんなにひどかったのでしょう……。
抱き枕絵を見た時点でどんなにゲームが面白かったとしても買えないだろうなとは思いつつ、
抱き枕次第で買いますよと宣言した以上はゲームだけは買わないわけにいかないと自分を追い詰めてしまったわけですが、
今後は抱き枕次第でという条件の中に抱き枕絵の出来も含めることにします。

なので、スワローテイルはスルー。 ←聞いてません!
初めての彼女も抱き枕絵がいまいちな時点でスルーすべきだったなぁ……(生地もあかんかったやつ)。



それはともかく、今作は保険として未亡人ヒロインが1人いるものの、
基本的にはオーソドックスな姉ゲーになります。
私個人は姉ゲーに惹かれたことはこれまでほとんどなく、
このブログで過去に取り上げたのも2013年発売の「ねえちゃん、もう出ちゃうよ!」だけだったと思います。
そちらの作品は主人公のほうが姉ヒロインたちに性欲をたぎらせるような話だったので面白かったのですが、
基本主人公が受け身になるようなオーソドックスな姉ゲーにはあまり興味がないので、
今作もやる前から期待はしてませんでした。
実際、体験版の開始直後は特に気持ちが高ぶることもなく推移していたのですが、
姉ヒロインが3人という情報しか事前に得てなかった私はそこで驚愕の事実を知ることになり、
一気に気持ちを高ぶらせることになります。
そう。

保険が私の心を捉えたのです……。 ←未亡人が!?



や、もちろん人妻も好きなのですが、
人妻がなんのフラグもなくいきなり頬を染めるのはちょっと違うと思うじゃないですか。
でも未亡人だったら、
寂しいんだろうなとか飢えてるんだろうなとか察するじゃないですか。 ←察しすぎぃ!
なので、一気にエッロエロな気持ちになっちゃったんですよねー。
姉ゲーと思わせておいて未亡人出すとか、

卑怯だわ……。 ←保険が利きすぎぃ!










>>続きを読む
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.